川崎ロッカー中断マラソン用おもちゃの使い方

Internet Explorerご利用の方へ

まずInternet Explorer7以前では極めて重いです. OSを巻き込むことはないと思いますが,ブラウザがフリーズしかねません. Microsoft Updateからアップデートをかけるか,他のブラウザでご利用ください. 製作者の環境ではFirefox, Opera, Google Chrome, Safariでは滑らかな動作が確認できています.
Internet Explorer8やIEコンポーネント利用ブラウザ(Sleipnir, Donut, Lunascapeなど)を 利用の場合も互換表示の場合かなり重くなります.

Internet Explorer8での互換表示のはずし方

ツール→互換表示設定
チェックが入っていたらはずす.

使い方

基本

適当なところ(お勧めは4Fの宝箱の前)で1回中断した後に「中断したデータからはじめる」を選択するのと同時におもちゃのStartボタンを押します. その後は目的の宝箱のあたりで戦歴を開いて,所望のものが一番上に来るタイミングで戦歴画面を閉じて宝箱をあける. 基本的にはそれだけです. 詳しくはwikiでも見て学んでください.
なお-5秒スタートの場合はまずStartボタンを押し,5秒間のスクロールを待ってスタート!の行が一番上に来るタイミングで「中断したデータからはじめる」を選択すると同様に使えます.

不要列の非表示

また,テーブルの一番上の「B3上り階段右 A」などと書いてあるセルをクリックするとその列を非表示にすることができます. すでに取った宝箱だとか,そもそもDランク宝箱なんかいらないという場合はポチポチ押して消してしまうといいでしょう.
間違って消してしまった,2周目にそのまま突入するからもう一回表示したい,といった場合にはテーブルの上のところの必要な宝箱の説明をクリックすると再表示されます.右端の全部をクリックすると全部表示されます.

ビスチェモード

あぶないビスチェがとれなくてもう我慢ならん,という紳士のためのモードです. これであなたの嫁にビスチェが!
単にFランクの宝箱まで表示しているだけとも言います.

時間

だいたい慣れてきたら1周10分弱かなという感じなので,デフォルトではテーブルは10分間分です.もっと何周もやりたいとか,1周10分なんて無理という場合は60分モードをご利用ください.
また,URLの最後に「?max=***」とつけることで3600秒以下の任意の***秒までにすることも可能です.マシンスペックによっては長くしすぎると遅くなったりすることも考えられますので適当な時間にしてみてください.
アルゴリズムスレで計算式を見て試してみたところ正しそうでしたが,高橋名人の流れを汲むものとしては3600以上は対応するわけにはいきません.

その他便利ツール

戻る

0秒スタート

10分 | 60分 | ビスチェモード10分 | ビスチェモード60分 |

-5秒スタート

10分 | 60分 | ビスチェモード10分 | ビスチェモード60分 |